パリの郊外暮らし

ephemere.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 16日

パリの南郊外ブロカント・・・の戦利品 @ Orsay (91)

f0095128_414084.jpg

 先週末は唯一パリの南郊外で中規模のブロカントが何件か・・・だったので、急遽南郊外オルセーの友人宅にお泊りさせてもらって・・・彼女と一緒に翌朝8時出発して Bretigny-sur-Orge と、Morangis の2ヶ所を訪れた。

f0095128_414384.jpg

 小雨模様で、結構風も強く・・・出店してる人たちにとってはちょっとアンラッキーな感じ・・・

f0095128_415180.jpg

 これは Duralex の耐熱小皿だけど・・・なんと日本語表示が・・・! 実はもうこれと同じモノはいくつも持っているので、手に取ってはみたものの・・・もう、そんなに沢山はいらないかな・・・と元の場所に戻したところ、出店者のムッシューが「2ユーロじゃ高過ぎる?」・・・「うん、まぁね」・・・「じゃ、1.5ユーロならどうかな?」・・・と向こうから値引き交渉されてしまい・・・そうなってしまうと私も断わる理由がなく・・・「うん、じゃ、もらっとくわ」と交渉成立・・・ま、いっか、Duralex 好きだし。

f0095128_415337.jpg

 この長方形のガラス製お小皿も Duralex 製・・・もうかなり前から生産されていないのでヴィンテージ物ということになるんだけど・・・重ねられるし、テーブルが明るくなるしで大のお気に入り・・・!

f0095128_416092.jpg

 久しぶりにフレンチ・キーリングも買ってみたところ・・・そのひとつにサプライズ発見!

f0095128_416211.jpg

 あまりの可愛さに思わず「きゃぁ!」と叫んでしまった・・・クリームチーズの宣伝用のこのキーホルダーの中を見てみたら・・・ミニサイズのクリームチーズを2個発見・・・「キーホルダーをもうあと2つゲットしてこの中にぴったりはまるように6個入れてみよう」・・・みたいなことが書いてあって・・・すっごいレア!

f0095128_4164293.jpg

 ガラクタ箱の中から見つけ出したアルミ製のキャニスター・・・FARINE 小麦粉・・・と書いてあった・・・あとはやっぱりアルミ製のフライ返し・・・独特の昔っぽ~いフォルムに惚れ惚れ・・・これは壁に飾ろうっと!

 さてさて、じゅんぺいはひと足先に無事日本に到着して、河合塾の一時帰国生コースというのに通って(通わされて?)いる真っ最中・・・新宿西口のあの雑踏にも慣れてきたころかな・・・メールでは、「フランスの3倍のスピードで英語の授業が進む!」とか、「やっぱり日本人は静かでいいね」とか言ってたけど・・・別の国から来ている帰国生の友達はできたかな・・・実はこの塾とやら、じゅんぺいよりも母のわたしがめちゃくちゃ乗り気で・・・フランスとは違う英語の勉強のしかたや、数学の回答のしかた、とか、日本語の小論文の書き方のコツ、とか・・・とにかく絶対に面白いはず・・・!

 ま、本人はそれほど私の意見には賛成じゃなかったみたいで・・・「じゃ、ママが行けばいいじゃ~ん!」って言われてたんだけどね・・・3週間の成果が楽しみ、楽しみ・・・!
[PR]

by maVieestBelle | 2009-07-16 23:59 | ブロカント・のみの市


<< ガニィでブロカント @ Gas...      マレイユ・マルリーのブロカント... >>