パリの郊外暮らし

ephemere.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 28日

日本→フランス、そしてまず最初に・・・

f0095128_18175532.jpg

 フランスに戻って、まず食べたかったのは美味しいパン! 日本にいる3週間のあいだはモチロン美味しいお米や麺類を食べまくっていたので、そろそろパンが恋しくなってくる頃だ。

 で、早速お昼ごほんを食べに出かけたは、車でベルサイユ方面に10分ほど行ったところにある大きなショッピングセンター内のPAUL。お昼のセットを頼んで、歯ごたえのある4種類のパンに舌鼓。やっぱり、この乾燥した気候にパンはよく合う・・・。PAULでの最近のお気に入りは、6種類ほどあるプティ・パンで、クルミ入り、白ゴマ、黒ゴマ風、ベーコン入り、オリーブ入りにナチュールと、どれもおいしくて、食卓にこれらが加わると家での食事が確実にワンランクアップ!

f0095128_18164164.jpg

 さて、デザートは・・・久々にマカロン。ピスタッシュ味(ピスタチオ)がいいな。でも、この色って日本だとお抹茶だよな~・・・あ、抹茶マカロンって悪くないかも。パティスリー・アオキでやってそう・・・?!

f0095128_18172759.jpg

            エスプレッソのカップよりも大きいマカロン・・・!


f0095128_18192162.jpg





PAUL
Centre Commerciale de Parly II
[PR]

by maVieestBelle | 2006-08-28 18:42 | 日々のあれこれ


<< ある8月の日の夕方・・・      「カヌーで川下り その2 ミヨ... >>