パリの郊外暮らし

ephemere.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 17日

今回の宿はピュリニー・モンラシェ Puligny-Montrachet

f0095128_5113033.jpg

 前々からその名前だけはなんとなく高貴な固有名詞として気になっていた、ピュリニー・モンラシェ。全216ヘクタールの栽培面積のうち206ヘクタールが白ぶどう畑と言えばわかるように、ここでは殆ど白ワインしか造られていない。この村でできる白ワインはとっても繊細でフレッシュな味わいという印象・・・。

 パリから約350キロの距離を車で4時間ぐらい走って、着いてみたらこの村には商店らしいものが殆ど何もなかった。パン屋が一軒あるぐらい。立派なホテル・レストラン( Le Monrachet )は一軒あったけど・・・。見るからにワインだけで成り立ってる村っていう感じ。少なくても観光には頼っていないことはひと目でわかる。
f0095128_5115649.jpg

 一週間単位で借りれる家を探していて、偶然ここを見つけた。66㎡という4人用にちょうどいい大きさの家には、何もかもがそろった広々としたキッチン(皿洗い機、電子レンジ、オーブンその他完備)もあって、外のテラスのテーブルといい、その辺の3つ星ホテルよりはるかに気がきいてる。料金は、土曜日から土曜日の1週間で480ユーロ(一人当たり一泊約2500円)。でもこれはトップ・シーズン価格で、ローシーズンは330ユーロと更に安い。
 フランス人の一般的行動パターンとしては、こうやって1週間単位で家を借りて何人かでシェアするのが多い。4~5人用のここは小さい方。食事はもちろん自炊が基本だ。

f0095128_6193395.jpg

         (遠くにプルミエ・クリュのぶどう畑を眺めながら・・・)

 それからラッキーなことに、お向いに住んでいる大家さんは代々ピュリニー・モンラシェでワイン造りをしている人で、着いた日には、彼らの造った白ワインを1本冷蔵庫に冷やしておいてくれた。彼らのカーヴでも数日後に試飲させてもらうことに・・・!

f0095128_5132245.jpg

 家から徒歩5分でこの景色・・・。

f0095128_5135634.jpg

 もうちょっと歩くとこんな風・・・。

f0095128_5151747.jpg

 そして更に嬉しいことに、お隣りのネコちゃんが遊びに来た・・・!
[PR]

by maVieestBelle | 2006-09-17 05:39 | ブルゴーニュ地方


<< オスピス・ドゥ・ボーヌ Hos...      ボーヌ散歩 >>