パリの郊外暮らし

ephemere.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 17日

号外! 号外~!

f0095128_1904275.jpg

 このエギスハイム(アルザス地方)の景色とは、何の関係もないニュース・・・!

 今週末の10月22日の日曜日の夜11時から、TBSの「情熱大陸」という番組で、自慢の後輩(!)、パリの1つ星レストランでシェフ・パティシエをやっている長江桂子さんの特集をやるそうなので、是非是非ご覧になってくださいな(リンク↑に写真付き記事あり)。彼女はトロワグロの秘蔵っ子で、「トロワグロでの食事」でもちょっとふれたが、彼曰く、「短期間で驚くべき上達をした逸材」らしい・・・。

 私が彼女と出会ったのは1999年、パリで毎年行われている出身校の同窓会にて・・・。当時の彼女は、確かコルドン・ブルーを卒業した後、「ラデュレで菓子職人」(これは彼女が自分で書いた自分の職業名)をしていて、同窓会には自分で作ったホールのケーキを3つも4つも持ち込んでくれた。どれもすっごく美味しかった~! 毎朝6時にはラデュレに着いてるんですよ~、と言いながら、目はまっすぐ前を向いている・・・明るくってやる気に満ちていておおらかで・・・その時からなんとなく将来の可能性を感じさせるお嬢さんだった。

 その後は、ピエール・ガニエールのロンドン店、そして戻ってからもホテル・ムーリスと、名だたるレストランでキャリアを重ねて、今いる1つ☆のランカスター(トロワグロが監修)でもシェフ・パティシエとして活躍しているのだから、これはもう日本人女性としては大快挙なのでは・・・?!

 詳しいことは番組で語られるだろうから、この辺にしておこうっと。

 ちなみに、彼女が働いているレストラン、ラ・ターブル・デュ・ランカスター (La Table du Lancaster) には去年行ってみたけど、彼女が考えたというライチを使ったデザートは逸品! 他のどれよりもお食事からの流れに合っていて、且つとても繊細・・・というのが私の印象だ。

 そんな、将来性溢れる桂子さんの仕事ぶりが見れると思うと今から楽しみ・・・!

f0095128_1965511.jpg






La Table du Lancaster
7, rue de Berri
75008 Paris
[PR]

by maVieestBelle | 2006-10-17 19:13 | 日々のあれこれ


<< レストラン・ル・シャッサーニュ...      白ワインの聖地 ムルソー Me... >>