2006年 12月 30日

ヴァンドーム広場、そしてサントノーレ界隈・・・

f0095128_23465641.jpg

 サントノーレ通りからほんとちょっと入ったこのヴァンドーム広場は、ダイアナ妃が事故の直前まで食事をしていたというホテル・リッツといい、天文学的な数字の並ぶ宝飾店といい、重厚な雰囲気を持つ贅沢の象徴みたいな場所・・・というのが私のイメージ。でも、ホテル・リッツの前に立っているドアマンのムッシューは、まるで気取ってないどころかとっても感じがいい・・・これこそサービスのプロってゆーもんよ! と思わずサービスのサの字も知らない(ハンパな)フランス人サービス業従事者に紹介して差し上げたい気分に・・・!

f0095128_23472068.jpg

 あと、もう15分ぐらい待っていれば、街灯に灯がともってう~んと美しい画像になったはずなんだけど・・・その余裕がなかった、ん~残念! 三脚を構えて、その瞬間を待つ人々の姿を横目で見ながら目的地へ向かう。

f0095128_18059.jpg

 行き先はここ、NorieM ・・・前にもオープンの模様をUpしたことがある日本発信のブティックだ。サントノーレ通りにあるこのお店で、なんとじゅんぺいが中学最終学年のノルマのひとつとして、1週間の企業研修をさせてもらっているので、差し入れ持参でちょっと様子見に・・・!

f0095128_112443.jpg

 ・・・研修とは言っても、一着何万円もするような洋服を売ったりできるわけもなく・・・もっぱら倉庫で在庫管理のお手伝いやら何やら・・・それでも、初めての「社会」体験は結構刺激的だったようだ。普段はほとんど電車に乗ることのない生活をしているので、週間定期券を買って、毎朝電車に乗ってパリへ通う・・・っていうだけでもちょっと大人になった気分・・・!?

 この研修は、フランス全国の中学4年生のノルマになっていて、将来を考え始めるためのステップとしては悪くないかも・・・会社の組織表から始まって、かなりちゃんとしたレポートを提出しなくちゃならないみたいだし。このヘンのところはフランス、やるじゃん! と素直に思う。

f0095128_124187.jpg

 「じゃ、あと数時間頑張ってね~!」 と、NorieM を後にする。

f0095128_23474621.jpg

 外に出てみるともう夜。サントノーレ通りの一角には綺麗な電飾すだれが・・・。

f0095128_23481081.jpg

 他の場所にはなくて、この区間だけ、とっても華やいだ雰囲気になっていた。

f0095128_23484668.jpg

 コンコルド広場にはさん然と輝く観覧車・・・あたりは真夜中のように暗いけど、珍しく合ってたこの時計が示している通り、まだ5時半前・・・!!
[PR]

by maVieestBelle | 2006-12-30 00:06 | パリの景色


<< BONNE ANNEE 200...      小津 OZU ・・・って言った... >>