パリの郊外暮らし

ephemere.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 08日

サンジェルマン・デ・プレ界隈での或る1日

f0095128_133313.jpg

 メゾン・フルネーズでの晩餐の翌日は、またまた le panier さんと、今度はパリ6区を散策・・・。バラの専門店、Au nom de la rose では、バラの花びらの砂糖漬けを・・・。

f0095128_159883.jpg

 言わずと知れた(?)サン・ジェルマン・デ・プレ教会。その起源は6世紀に遡るという、パリ最古のロマネスク式教会・・・でも、フランス革命で殆どを焼失してしまい、今の姿はその後の修復を経たものだそう・・・。

 ふたりとも、何をそんなに熱心に・・・?
f0095128_142497.jpg


 のぞき込んでいるのかと思いきや、
f0095128_143449.jpg

 高級子供服ボンポワンのショーウィンドウ。外側にまで憎い演出・・・! (マジで本当の女の子かと思った。かなりリアル!)

f0095128_147224.jpg

 店構えがなんとなく気に入って・・・カシャ。

 オリーブオイル専門店やチョコレート屋さんなどなどを回った後はお昼ごはん・・・この界隈でのお気に入りイタリアン、サンタ・ルチア(以前にも既に一度UP)に行くことにした。
 このお店は、いつ行っても混雑している上に、イタリア人客が多いところを見ると本格派・・・? けっこう騒がしいんだけど、イタリア人のウェイターが陽気で楽しいのがいい。

 まずは、絶対にはずせないのがこのアントレ、新鮮な野菜の盛り合わせ・・・
f0095128_1523292.jpg

 2人前で頼むのがお得・・・ナス、クルジェット、マッシュルーム、白インゲンなどなど全ての野菜がホントにいい具合にオリーブオイルでマリネされてる。

 そして、ボンゴレ・ビアンコ! なぜかフランスにはアサリがないのに、ここには・・・ある!
f0095128_1545685.jpg

 なんでも茹で過ぎるのが好きなフランスでは、なかなかアルデンテに出会えないんだけど、ここのは許せる。個人的にはもうあとちょっとだけシコシコしてたらサイコー! だけど。


f0095128_225777.jpg






Santa Lucia






 このイタリアンは、サン・シュルピス教会のすぐそば・・・大々的に修復中だ。やっとダ・ヴィンチ・コード熱も醒めたんだろう・・・。
f0095128_24459.jpg

 何かのデモに出くわした。

f0095128_255792.jpg

 ボン・マルシェの向こうに日が沈んでしまっても、まだまだ買い物を続ける私たち・・・。

 教会を見ると入ってみたくなる症候群の私は、久しぶりにサン・シュルピスに入ってみた。

( le panier さんバージョンの、サンジェルマン・デ・プレ界隈を歩く はこちら!)
[PR]

by maVieestBelle | 2007-02-08 02:16 | パリの景色


<< パリ6区のサン・シュルピス教会...      メゾン・フルネーズにての晩餐 ... >>