パリの郊外暮らし

ephemere.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 14日

エギスアイム散歩 其の参 @ Eguisheim, ALSACE

f0095128_041845.jpg

 フランスのガイドブックに載っていた、この村でお薦めのパン屋さん(兼ケーキ屋さん兼サロン・ドゥ・テ)を、いともたやすく探し当てた。(ホントに小さな村なので・・・)

f0095128_063920.jpg

 ふと目についたのが、このジャム類・・・アルザス・ワインに使われているぶどう品種がそれぞれジャムになってる~! ワインになるとバラの花の香りのするゲヴュルツトラミネールは、ジャムだと一体どんな味なのか、興味津々・・・その他にも、ピノ・ブランなどなど合計3つほど買って帰った。

f0095128_0112562.jpg

 え、なに、これ? アンプール入りのオー・ドゥ・ヴィー(アンプールって、注射液なんかが入ってるガラスの、ほら、何て言うんだっけ・・・! 手元に仏和辞典がない・・・ 要は先をパシって折って中身を出して飲むようになっている、一回分だけのリキュール・・・アルコール度数は40度ぐらいとかなり強い。)・・・個人的には、アルザスのオー・ドゥ・ヴィーではポワール・ウィリアムス(洋ナシの一種)がダントツに香りがいいと思う。

f0095128_0175969.jpg

 このパティスリーのすぐ横にある小さな広場から女の子の声が・・・!

f0095128_0183034.jpg

 どうやら一人遊びに興じている様子・・・

f0095128_019051.jpg

 それもかなり長い間ひとりぼっちだったんだけど、結局どうしたんだろ、あの子・・・。

f0095128_0193491.jpg

 広場に面した3軒は個性的なシルエットだけど、アンテナどうにかならないのかな~。まだ、ケーブルテレビはここまで来ていないのだろうか・・・そうかも・・・みんなわりと保守的だし・・・。

f0095128_020883.jpg

 アルザス名物のこのブレッツェルも買ってみた、プレーンなやつ・・・大粒の塩がかかってて・・・まぁ、お腹がすいていたらありがたく食べるかも・・・バターを一切使っていないので、とってもさっぱりしていて・・・とっても健康的なおやつだと思う。
[PR]

by maVieestBelle | 2008-03-14 00:28 | アルザス地方


<< エギスアイム散歩 其の四 @ ...      エギスアイム散歩 其の弐 @ ... >>