2008年 03月 26日

ストウブの鍋の里をたずねて @ Turckheim, ALSACE

f0095128_014461.jpg

 ちょっと前の、アルザスに行ったときの話・・・ストラスブールからエギスアイムに向かう途中に、どうしても寄りたいところがあった・・・それが、チュルクアイム。

f0095128_0142637.jpg

 理由は簡単・・・かれこれ16年以上愛用しているホーロー鍋、ストウブの工場がここにあるのだ。それを知ったのは、日本から遊びに来ていた友人の dsfszi さんのブログにて・・・日本から来る人の方が、現地にいる私たちよりも詳しい情報を持っている、というのは今に始まった話じゃないんだけど、それにしてもつくづく感心・・・!

 ちなみに、私のは左に写っているような黒色で、取っ手も黒。これまでに一体、何十回またはそれ以上の回数、我が家のカレーを煮込んできたことだろう・・・! この鍋で作ると、コトコトと煮込んだ牛肉の柔らかさはもちろんのこと、ジャガイモの角がしっかりピン!としたまま、ほくほくの状態に出来上がるのでとっても重宝している。

f0095128_0145549.jpg

 これを機会に、今のよりもう少しだけ小さいものを・・・と、探すけど迷う迷う・・・! この若草色も、とても珍しいのでかなり惹かれたっけ・・・。

f0095128_0152050.jpg

 ここで軽く一時間は至福の時を過ごしたような気がする。結局、明るいコバルトブルーで、取っ手も同色のものに決定! 今ではすっかり我が家の一員として日々活躍中だ。

f0095128_0154122.jpg

 右側が工場で、すぐ横に隣接しているのがブティック。ちなみに値段はそれほど安くなっていない・・・たぶん、デパートのバーゲンで買ったほうがはるかにお得・・・ただ、ここにはデパートでは見かけないレア物があって(特に色)・・・やっぱり、それが魅力かなぁ・・・!

f0095128_016444.jpg
ここで、はじめて
ストウブのトレードマークが
コウノトリだったことに気付いた!

Staub
2, rue Saint Gilles
68230 Turckheim
(日曜定休)
[PR]

by maVieestBelle | 2008-03-26 00:46 | アルザス地方


<< オー・クニグスブール城 Châ...      フジタのアトリエ II @ M... >>