パリの郊外暮らし

ephemere.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 27日

京都へ着いて、まず先斗町へ @ Ponto-cho, Kyoto

f0095128_18403461.jpg

 この夜景だけを見て、「あ、京都」と気付いたなら、きっとかなりの京都通・・・!?

f0095128_18423869.jpg

 7月28日(月)、京都に着いた私たちを待っていたのは・・・暴風雨! 私たちが最初に買いに走ったのは・・・傘! 通常、そういう天候のときは、家の中(ホテルも可)でぬくぬくしているのが一番なんだけど、今日はそうもいかない・・・先斗町で夕食の約束があるのだ・・・! というわけで、豪雨の中、土地勘もない上に夜ということで、おとなしくタクシーに乗って先斗町へ向かった。

f0095128_1852423.jpg

 今日は、最近、奈良に素敵なお店を開いた le panier さん・・・と、彼女の幼なじみで京都に里帰り中の madame yukiko さん(偶然我が街サンジェルマン・アン・レに在住)という、超にぎやかメンバーとの再会・・・!

f0095128_1902142.jpg

 せっかく京都に来るのだから、と鴨川沿いの川床でのお食事を・・・と予約してもらったのに、あいにくの豪風雨・・・室内でのスタートとなり、鉄ビン揚げというお座敷天ぷらのように自分で揚げる串揚げ料理を存分に味わった後、雨も止んだので、と川床へ・・・!

f0095128_1942565.jpg

 外は7月末の京都、とは思えない涼しさ・・・! なかなか風流でしたな~、川床。

f0095128_19114683.jpg

 食事の後は、「その昔は、この界隈でよく遊んだもんよ!」と京都弁でまくしたてる yukiko はんの案内で、夜の先斗町巡り・・・。

f0095128_19111584.jpg

 それにしても、先斗町って、どうして「ぽんと町」って読むんだろう・・・?
 「先」を「ぽん」と読むなんて、習ったことないし・・・

f0095128_19121598.jpg

  (と、突然、横丁から舞妓はんが・・・!)

f0095128_19135768.jpg

 辞書で「ぽんと」を調べてみたら・・・

f0095128_19152478.jpg

 ポルトガル語の ponto からきてるという・・・意味は「点」・・・いや、フランス語の pointe なら「先」という意味になるからそっちかも・・・!?

f0095128_1916133.jpg

 そして「斗」は捨て仮名、っていうことは・・・ないと思っていい訳・・・?

f0095128_19162221.jpg

 この界隈と、「点」または「先」との関連については、また後日調べるとしよう。


 いや~、ホント、雰囲気があっていい感じ・・・!

 京都の旅、つづく・・・。
[PR]

by maVieestBelle | 2008-08-27 19:22 | 日本の夏


<< 龍安寺へ 其の壱 @ Ryoa...      浅草寺と隅田川の花火 @ A... >>