パリの郊外暮らし

ephemere.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2007年 09月 29日

Bon week-end ! !  おいしい週末を・・・!!

f0095128_23524265.jpg

 コリウールの港近くで売ってた完熟トマト・・・右側のはその名も Coeur de Boeuf (牡牛の心臓)・・・ってちょっとリアル過ぎやしない・・・?! でも、これがホント甘くっておいしい。(1キロ当たり3.95ユーロっていうのはやっぱり田舎価格かな、パリじゃもっとしたような・・・)

 ではでは、おいしい週末を・・・!
[PR]

by maVieestBelle | 2007-09-29 00:04 | ラングドック・ルシヨン地方
2007年 09月 28日

ボルドー、グラーヴでの美味しかった夏の想い出・・・の前と後

f0095128_22384915.jpg

 昨日のレストラン、La Table du Lavoir から外へ出るとなぜかこんなウサギ・・・

f0095128_22392747.jpg

 そこいら中、もう見渡す限りのぶどう畑。で、お向かいさんの名前はシャトー・スミス・オー・ラフィットっていうらしい。このシャトーの名前も何やらイギリスの匂いが・・・。ホテルに宿泊すると、ここのワイン・カーヴで試飲させてくれるそうだけど、まっ、トーゼンか・・・

f0095128_22395497.jpg

 ご覧の通り、食事の前には黒い雲が垂れ込めていて、今にも降り出しそうな空模様・・・案の定、食事をしている間にひと雨もふた雨も降って、ガゼン(というか更に)涼しくなった。

f0095128_22403075.jpg

 こうして、ぶどうの見張り番をしているバラの花・・・なんかめちゃくちゃいじらしい・・・。(何故にバラが植えてあるのか、を知らない場合は、去年のブルゴーニュ旅行編を参照あれ)

f0095128_22405787.jpg

 期待をはるかに上回った素晴しい食事のおかげでとても幸せな気分になったので、その勢いでホテルのお庭をちょっと散策・・・。羽根繕いに余念のないつがいの白鳥の、その首のしなやかさにしばし、ほ~ぉ、と見とれる・・・(残念ながら私のカメラのズームはこれが最大限)

f0095128_2241196.jpg

 池の中にあるこの小屋(水上高床式?)もどうやらホテルの一室のようでとてもロマンチック・・・でも湿気の問題に関しては要確認・・・!

f0095128_22415314.jpg

 ちょっと不思議な彫刻なんかもあったりして面白いアクセントに・・・これは、お向かいさんのウサギと何か関係があるのだろうか・・・? (きっとあるにちがいない)

f0095128_231985.jpg

 そして、その先に広がっているのはまたしてもぶどう畑・・・

f0095128_23064.jpg

 暑い日ならプールもいいけど、なかなかそうは暑くならないだろうな~(今年の夏は記録的な冷夏だった)・・・いや、でも、雰囲気はサイコーなので、プールサイドで読書なんていうのがいいかも・・・

 1週間もいたら退屈してしまいそうだけど、2泊3日ぐらいだったら静かだし、食事は美味しいし、文句なさそう・・・っていうか、きっとすっごく素敵だろうな・・・!


f0095128_2313877.jpg




Les Sources de CAUDALIE
Chemin de Smith Haut-
Lafitte
33650 Martillac
[PR]

by maVieestBelle | 2007-09-28 23:20 | アキテーヌ地方
2007年 09月 27日

ボルドー、グラーヴでの美味しかった夏の想い出 

f0095128_17365755.jpg

 パリはすっかり秋だ、それもかなり寒い。今朝なんか出勤時の気温が7度・・・だもんね。冬の訪れを畏れているのは私ひとりじゃないはず・・・。そんな時には夏の楽しかった想い出を反芻するっきゃない・・・という訳で、これは8月19日のボルドー南、グラーヴ地区のぶどう畑。

 怪しげな雲の下、エンエンと広がるぶどう畑の間を、一軒のレストランを探して彷徨った。

f0095128_1743639.jpg

 もう、ないんじゃないの~? と思い始めたとき、不意に目の前に駐車場が現れた。お、これに違いない・・・何十台もの車がとまってるんだからきっとそうだろう・・・はっきりとした確信はなかったものの、他に行く場所もなかったので、車をとめ、それらしき建物の方へ歩いて行って入り口を探した。

f0095128_17432643.jpg

 どうやらここはLes Sources de Caudalie というホテルで、マールと呼ばれるぶどうの搾りかすを使用するスパ(ワインセラピー)で知られているらしい・・・素敵な田舎家風の建物で、そこに宿泊する人たちのためにレストランが2軒・・・ひとつは高級グルメ志向のレストラン Grand'Vigne (グラン・ヴィンニュ)と、もうひとつはもっと気楽なビストロである。「どちらになさいますか?」 と聞かれたので、にっこり微笑んで「ビストロの方で・・・」。

f0095128_17435495.jpg

 ビストロの名前、ラ・ターブル・ドュ・ラヴォワール La Table du Lavoir のラヴォワールとは洗濯場のことだけど・・・? と思ったらやっぱり・・・ここは、その昔、ぶどうの収穫の間だけ雇われる人たちの共同洗濯場だったそうだ。

f0095128_17442854.jpg

 案内されたそこは、予想をはるかに上回る素敵さだった。こういう素朴で田舎っぽい雰囲気はとても落ち着く。予約もせずにいい席がとれたのは、1時前の早い時間帯に行ったからこそで、ふと気付くと全席が埋まっていた。知る人ぞ知る、の大人気ビストロだったのだ・・・!

f0095128_17445087.jpg

     - Tartare du thon et ses condiments, glace poivron rouge -

 アントレには、マグロのタルタルステーキ・・・生のマグロを細かく切って味付けしたもの。そしてこの上に乗っているのは、なんと、赤ピーマンのシャーベットだった。ひやっとしたシャーベットの食感と赤ピーマンの味わいがこんなに合うとは・・・! マグロとの相性も抜群!

f0095128_17553340.jpg
 ワインはやっぱり今いる地方で造られた
 ペサック・レオニアンの白を希望。
 ソムリエさんに相談したところ、
 このシャトー・ブロンを薦められた。
 Brown という英語名を見て、
 イギリスから移住してきたファミリーかな、
 とちょっと気になったけど、
 ソムリエを信じることにした。

 ・・・ お・い・し・い・・・!

 2002年物なので、色から見ても
 わかるように程よく樽熟成していて、
 お料理にもしっかり合って・・・

 こういう出会いがあるから、
 ワインってホント楽しい。


f0095128_17474594.jpg

 さて、次はメイン・ディッシュ・・・小さめのヒラメ(イシビラメ?)というのを頼んだら、うやうやしくカートに乗せて運んできて、目の前でサービスしてくれた。こんな柔らかいモノをよくも器用に・・・! と感心。

f0095128_17483566.jpg

    - Turbotin sauvage et sa purée de truffe, pomme de terre ratte -

 上に乗っかってるのは、ラットという種類のじゃがいものガレット・・・カリカリとした歯ごたえに甘みのある味わい。どん、とココットでサーブされたポテトのピューレはトリュフ入り・・・おお、さすがトリュフ・・・それはそれは香りがよくってパンが進む進む・・・。お魚のおいしかったことはもちろん言うまでもない・・・!

f0095128_1756119.jpg

 お魚用のソースは、こんなかわいい鋳物製のミニココットで・・・。
 
 今日は、さすがにデザートはパ~ス・・・!

f0095128_1751777.jpg





La Table du Lavoir
Chemin de Smith Haut-Lafitte
33650 Martillac
[PR]

by maVieestBelle | 2007-09-27 19:26 | アキテーヌ地方
2007年 09月 25日

おお・・・久しぶり~~~っ! Ca fait longte~mps !!

f0095128_22144947.jpg

 中庭にふと目をやると・・・ 「わ、わ、ネコちゃんだ~!!!」
 
・・・という訳で、超久しぶりに塀づたいのお客さんがやって来た(コースはこちら参照)。大慌てで窓を開けて中に招き入れてやったら、もう勝手知ったるなんとやらで即くつろぎ体勢・・・。

f0095128_22151370.jpg

 もうかれこれ半年以上姿を見てなかったので、先日も「もうどこかに引越しちゃったのかなぁ」と心配してたんだけど・・・あぁ、よかった。ちゃんといたのね~。

 このネコちゃんがうちに来るようになったのは、もう2年ぐらい前のこと・・・当時はまだ子猫だったんだけど・・・今やこの通り・・・巨猫と化してしまって・・・でもやっぱりカワイ~!

f0095128_22153790.jpg

 キッチンの床ではお腹全開でごろごろ・・・う~ん、やっぱデガイ・・・!

f0095128_2216114.jpg

 うちを第二の我が家(又は第三とか第四とか・・・)と心得てるらしいネコちゃんは、今度はドドドッ・・・と別室の窓辺へ・・・

f0095128_22162443.jpg

 こうやって窓から外見るの、スキだよね~。

f0095128_22164225.jpg

 上を見たり、下を見たり、遠くを見たり・・・と、ひとしきり楽しんだネコちゃん・・・

f0095128_2217633.jpg

 今度はじゅんぺいが空手の帯(昔のね。彼の名誉のために補足すると今は茶色帯)で遊んであげると、飽きることを知らずにエンエンとじゃれ続けた・・・大きいけどまだまだコドモなのね~。しまいにはじゅんぺいの方が飽きてしまったので、窓を開けてお帰りいただいたとのこと・・・。(後で見たら、窓辺にカツオ節が・・・おびき寄せるために使ったのだそうだ。)

 またおいで~。
[PR]

by maVieestBelle | 2007-09-25 22:45 | 猫のいる風景
2007年 09月 24日

またまた昨日もブロカント・・・  à Maisons-Laffitte (78)

f0095128_17464776.jpg

 昨日の日曜日は朝から気持ちのいい秋晴れ・・・! サンジェルマンの森をぬけて15分ほどのところにある、メゾン・ラフィットでのブロカントを訪れた。特に駐車場が用意されていない場合は、強気の路上駐車となるが、こーんな素敵な家の立ち並ぶ界隈なので、ちょっとぐらい遠くに停めることになったって大丈夫・・・お散歩を兼ねつつ、もくもくと会場を目指して歩く。

f0095128_1752878.jpg

 駅前広場に着いてみたら、もの凄い人・人・人・・・そういえば、確か600スタンドとか・・・。

f0095128_17531033.jpg

 おお、これぞ元祖トロチネット・・・trottinette って、日本語で何だっけ~?!

f0095128_17533512.jpg

 市役所の前にて・・・よく日焼けしたマミーも大きなバッグ片手にブロカント・・・

f0095128_17541465.jpg

 ちょっと貫禄のこのお姉さんもお客さんたちとあれこれお喋り・・・

f0095128_17544140.jpg

 駅前広場を中心に放射状に伸びた路上ぜ~んぶがブロカント・・・

f0095128_1755991.jpg

 街外れぎりぎりのところにあったこの家のマダムから久々にゲ~ット! したのは・・・

f0095128_1823776.jpg



アルミ製の古~いパセリ刻み器・・・
これで刻むとパセリがいい具合に微塵になって、いい香りがふわっと広がる。
     (50サンチーム)



f0095128_183559.jpg

 今日の収穫は、と・・・アルミ製水切りかご(1€) と、アルミ製の球形ご飯茹で用ボール(1€) と、お気に入りのベルギービール Leffe のカフェ用グラス6個セットを3ユーロで・・・!

f0095128_1832614.jpg




 メゾン・ラフィット城 →
[PR]

by maVieestBelle | 2007-09-24 18:40 | ブロカント・のみの市
2007年 09月 24日

プチ農場にて・・・  Dans la petite ferme ...

f0095128_0411635.jpg

                ほ~ら、うさちゃんよ、かわいいわね~。

f0095128_041459.jpg

              こうやって撫でてあげれば、ね、だいじょうぶ・・・。

f0095128_0421337.jpg

                   ・・・ こわごわ ・・・

f0095128_0423823.jpg

                ん・・・、うさちゃん、カワイイ・・・

f0095128_04318.jpg

                あたし、もう、うさちゃんコワくないの・・・


                         A St.Germain-en-Laye, le 15/09/2007
[PR]

by maVieestBelle | 2007-09-24 00:55 | パリの郊外 
2007年 09月 22日

Bon week-end ! !  素敵な週末を・・・!!

f0095128_0174241.jpg

 あぁ、懐かしや・・・ 青い空、碧い海、そして、白い砂・・・

 素敵な週末を・・・!

                     A Argelès-Plage, le 21/08/2007 à 09:01
[PR]

by maVieestBelle | 2007-09-22 00:26 | ラングドック・ルシヨン地方
2007年 09月 21日

わが街サンジェルマン・アン・レのブロカント Vol.1

f0095128_2145532.jpg

 ・・・!! 地球の裏側を覗きこんでるところ・・・?!

f0095128_18435788.jpg

 朝8時ごろ、窓から外を見てみると・・・お、やってるやってる・・・もう準備が始まっていて、それを覗き込んでいる人までいる・・・タイヘンだ! 遅れをとってしまった。

f0095128_18503491.jpg

 急いで私も外へ出た。サンジェルマン・アン・レ城の方まで行ってみる・・・うちから3分のところだけど・・・みんなお喋りを楽しみながらお店の用意をしている。

f0095128_18524427.jpg

 まだ人が少ないのでゆっくり写真が撮れるのがいい。

f0095128_18551751.jpg

 誰がどんな画を描くのに使ったんだろう・・・

f0095128_18582769.jpg

 私は一番右の緑を使った配色が好きかな・・・ 

f0095128_1903845.jpg

 惚れ惚れするほど頑丈そうな作業机・・・よく磨きこんであるなぁ・・・

f0095128_1934941.jpg

 お、「目を見ればわかる・・・」っぽい顔つきの犬発見・・・目が合った!

f0095128_1941877.jpg

 大きくて、真っ白で、ふわふわ・・・!

f0095128_199844.jpg

 カフェの猫・・・っじゃなくて、小犬。いつもここにいて見張ってる・・・

 まだまだ続く・・・
[PR]

by maVieestBelle | 2007-09-21 19:33 | ブロカント・のみの市
2007年 09月 20日

心ここに在らず・・・

f0095128_2233825.jpg

 先週末のプチ農場で見かけたこの女の子・・・何やら物思いにふけっている様子・・・

f0095128_22335291.jpg

 それにしても今この瞬間、彼女にはカモの赤ちゃんを撫でてるっていう自覚があるのだろうか・・・それとも、記憶に残るのは手の感触だけ、とか・・・


                          A St.Germain-en-Laye, le 15 sep.2007
[PR]

by maVieestBelle | 2007-09-20 22:46 | パリの郊外 
2007年 09月 20日

レザンドリーのブロカント La Brocante aux Andelys (27)

f0095128_17501924.jpg

 これは9月9日(日)のこと・・・うちからノルマンディの海岸へ向って80キロほど走ったところにあるレザンドリーで、過去最高規模の1200スタンドのメガ・ブロカントがあった。ちょうどこの日は、le panier さんを始めとする関西からのお客様がいらしてたので、総勢5人の楽しくにぎやかなブロカント巡りとなった。

f0095128_18421218.jpg

 まぁ、それにしてもすごい数である・・・どうやら二つの街にまたがっているようだ。今までの最高が500店で、それでもかなりタイヘンだったので、迷子にならずに効率よく全部見るにはどうしたらいいんだろう・・・と、最初はちょっと途方に暮れてしまったほど。

f0095128_18475211.jpg

 ギョッ! とさせられたのはこの人形・・・一体全体どこの誰がこんな人形を欲しいと思うんだか摩訶不思議・・・「だだをこねて泣きわめくひねくれた赤ちゃん人形」・・・?

f0095128_18505298.jpg

 ガラクタばっかり目で追ってないで、ふと視線を上げると、こんな素敵な家だったり・・・

 そして、とうとう出会ってしまった・・・私のツボをがっちり抑えたスタンドに・・・!!!

f0095128_1854566.jpg

 おお・・・ これぞアルミ天国~!! 思わず心臓がドキドキ・・・

f0095128_18574811.jpg

 どう見てもプロのブロカント屋さんなので、全体的に値段も高め・・・舐めるように見て回ったけど、そして、すっごく欲しい水切り(木製の取っ手付き)もあったけど、アルミ製品に10ユーロ以上払うのは私のシュギに反するので画像に収めるだけで満足することにした。

f0095128_191910.jpg

 隣のスタンドでは、家族みんなでお昼ごはん・・・ Bon appétit !!

f0095128_1945563.jpg

 ようやく着いた向こう側の終点にあったリネンのお店・・・とても感じのいい初老のご夫婦がやっていたっけ・・・。

f0095128_199211.jpg

 今日のもうひとつの目的地、シャトー・ガィヤー Château Gaillard が遠くに見えた。ここからのセーヌ河の眺めはなかなかなので、是非帰りに寄ってみなくっちゃ・・・!




 
[PR]

by maVieestBelle | 2007-09-20 19:15 | ブロカント・のみの市