<   2008年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 29日

ヴェルサイユ宮殿の庭園散歩 続編

f0095128_19531064.jpg

 宮殿を遠くに眺めながら、池のほとりでみ~んなのんびり・・・

f0095128_19534981.jpg

 お、植木を相手に格闘中のガキ発見! 男の子のやることってホ~ント意味不明。

f0095128_19542646.jpg

 ・・・と、気配を察してすっ飛んできた父親に取り押さえられた。「・・・たく、オマエ、何やってんだ・・・!」

f0095128_19545872.jpg

 みんな、ひたすら歩く・・・よく歩く・・・。

f0095128_19554528.jpg

 柵の先が折れていてくれたおかげ・・・。

f0095128_1956750.jpg

 シャボン玉製造器のオモチャを握りしめた女の子・・・おじいちゃんが付きっきり。

f0095128_19563634.jpg

 そこだけ、穏やかな空気を漂わせていた初老のご夫婦・・・。
[PR]

by maVieestBelle | 2008-02-29 20:12 | パリの郊外 
2008年 02月 27日

ヴェルサイユ宮殿の庭園散歩 @ Château de Versailles

f0095128_0223899.jpg

 お城の入口は、日曜日ということもあってものすごい列・・・そういえば、鏡の間の修復が終わってるんだったっけ・・・でも、そんな列に加わるはずもなく・・・無料で楽しめるお庭へ直行・・・午後のお散歩に訪れた人々がみ~んな一緒にぞろぞろ・・・。

f0095128_0231725.jpg

 絵葉書かなんかで見たことがありそうな画像を一応撮ってみたりして・・・

f0095128_0274158.jpg

 さて、と・・・今日はどこまで歩こうかな・・・実はもうここに着くまでに結構歩いているので、あんまり頑張り過ぎないようにしたいんだけど・・・う~ん・・・あの向こうの方に見えてるボート乗り場のある運河までにしよう。

f0095128_0342591.jpg

 ふと、お城を振り返ってみる。ぞろぞろ、ぞろぞろ・・・フランス人はホントに散歩好き・・・。

f0095128_0354947.jpg

 え? ずいぶん、カラダの柔らかい犬だなぁ・・・

f0095128_037980.jpg

 ボート乗り場に着いてみると・・・

f0095128_0373780.jpg

 レンタル・ボート係の人影がない代わりに、このお転婆少女・・・と、その弟か?

f0095128_038480.jpg

 水色のサテンのリボンを付けた少女は、見てるだけ・・・

f0095128_0383021.jpg

 ・・・だったハズが・・・思わず立ち上がって参加。

f0095128_0385834.jpg

    「大丈夫~?」    「う、うん・・・なんとか・・・」

f0095128_0393317.jpg

    「あ、いける、いける・・・」

f0095128_04015100.jpg

    「なんだ、楽勝~!」

f0095128_0403859.jpg

 ヴェルサイユでの平和な午後のひととき・・・。
[PR]

by maVieestBelle | 2008-02-27 00:53 | パリの郊外 
2008年 02月 26日

いったいどこのカモメ・・・?! @ Versailles

f0095128_2018586.jpg

 先週の日曜日は、またまた青空に恵まれた・・・ので、特に用もなかったけどお出かけ。うちから一番近い観光名所だ。あっ、でも、近頃では我が街サンジェルマン・アン・レもパリ近郊の観光地としてガイドブックなんかにもちゃんと載っているんだった・・・。

f0095128_20182931.jpg

 ハトかと思いきや・・・彼らはカモメ・・・! 一体、どこに河があるんだ?

f0095128_20185295.jpg

 そして、ここは・・・かなり大々的に修復中で、お世辞にも美しいとは言えない状態のヴェルサイユ宮殿の正面なのであった・・・後で気付いたけど、お城の庭園にある巨大な運河にもカモメの姿・・・なるほど、そこから散歩に来てたってわけね。

f0095128_20192090.jpg

 お城の正面の広い道、立派な街路樹・・・その昔はここをずんずんと行って、パリとの往復をしたんだろうな・・・馬車での行き来にはさぞかし時間がかかっただろう・・・。

f0095128_20194353.jpg

 この標識の意味するところがいまだにわからない・・・。
[PR]

by maVieestBelle | 2008-02-26 20:30 | パリの郊外 
2008年 02月 23日

Bon week-end ! !  素敵な週末を・・・!!

f0095128_0163921.jpg

 明日から、パリ及び周辺の学区は冬休みに突入・・・また2週間のバカンスとなる。この国では、6週間~7週間学校へ行くと2週間の休み、というサイクルになっている上に、夏休みは7~8月の丸々2ヶ月間と、バカンス天国のように見える。日本の「ゆとり教育」と比べると、いったいどうなっているんだろう・・・?? ただ、小学1年生(正しくは幼稚園に入る3才のとき)から、授業時間(遊び時間?)は8h30~16h30とみな同じなので、幼い頃は結構体力的にも大変そうだな、と思った。我が家の元気少年でさえ、小さい頃にはよく風邪をひいたりしてたけど、鍛えられているうちに丈夫になっていった・・・。

f0095128_0172583.jpg

 街には、既に解放感溢れる若者たちの姿があちこちに・・・。そう、確かに休みは多いけど、それ以外の時にはかなり勉強させられているので、ほっとしてるんだろうな、きっと・・・。

 Bonnes vacances à tous les jeunes, et bon week-end à tous les
grands ! ! 楽しいバカンス・・・か、または週末を・・・!!
[PR]

by maVieestBelle | 2008-02-23 00:36 | ノルマンディ地方
2008年 02月 23日

ヘンな人・・・ @ Le Trocadéro

f0095128_05764.jpg

 パリの観光名所に行くと、こういった類いの芸をしている人をよく見かける。

f0095128_054745.jpg

 そして、必ずと言っていいほど、記念撮影の的になっている。

f0095128_062189.jpg

 ちゃーんと背景も計算してこの通り・・・。

f0095128_075736.jpg

 シャイヨ宮は、エッフェル塔を正面から望む展望台として、いつも賑わっている。
[PR]

by maVieestBelle | 2008-02-23 00:12 | パリの景色
2008年 02月 22日

食事の後は買出しに・・・ @ Trouville-sur-Mer

f0095128_0161720.jpg

 毎回のお楽しみは、お土産に魚介類を買って帰ること・・・! そうすると、しばらくはノルマンディの余韻にひたっていられるし、なんといっても新鮮でおいしい!! レストランを出て、道路を渡るだけでもう魚屋さんがずらっと並んでいるここに到着。

f0095128_0164515.jpg

 手前にたくさん並んでいるのはラングスティンヌ(アカザ海老)・・・

f0095128_017129.jpg

 ちょっとはしたない感じのカニの足・・・!?

f0095128_0174461.jpg

 一本釣りのスズキはキロ当たり18ユーロ・・・これはよく買ってお刺身にして食べる。

f0095128_018137.jpg

 大きめのエビ、ガンバスの値段は100グラム当たり4.89ユーロだ。

f0095128_0184734.jpg

 フランスで食べるカニといえば、このイチョウガニがほとんどかな・・・これは、茹でたものがキロ当たり12.90ユーロ・・・今日はこのイチョウガニを買って帰ろうと思って頼んだところ、今ちょうど茹でてるやつの方が身がたくさん詰まってておいしいよ、とのこと・・・それじゃあ、と30分ほどお散歩でもして時間をつぶすことにした。

f0095128_0191341.jpg

 これは、比較的大ぶりのイチョウガニのツメ・・・確かに、カニ味噌をそんなにせっせと食べないフランス人にとっては、こっちの方がいいのかもね。私は何といっても、びっちり詰まったイチョウガニのあの甲羅の裏側の部分(新鮮なものに限る)がお気に入りだけど・・・!

f0095128_0194529.jpg

 今回のお買い物は、左から3軒目のこのお店にて。茹でたてのイチョウガニを2匹と、ブルターニュ産のムール貝を2リットル買って帰った。イチョウガニはそのまんま、ガシガシ・・・と食し、その新鮮さにうっとり・・・! ムール貝はにんにくとエシャロットのみじん切りをオリーブオイルで炒めた中にざっ! と入れ、白ワインで蒸してからコショウとパセリで仕上げてムール・マリニエールに・・・! フライドポテトも揚げて、ムール・フリットの気分も出してみた。

 ノルマンディは2度おいしい・・・。
[PR]

by maVieestBelle | 2008-02-22 00:43 | ノルマンディ地方
2008年 02月 19日

いつものブラッスリーにて @ Brasserie Le Central

f0095128_19595046.jpg

 すぐお隣のドーヴィルに比べて、こじんまりとしていて歩きやすいここトゥルーヴィルが気に入っている。そして、特にこのブラッスリーが好きだ。

f0095128_2002158.jpg

 お天気のいい日曜日のお昼、そしてちょうどマルシェの真っ最中ということで、駐車スペースが全然見つからずにぐるぐると回っているうちに、最初前を通過したときにはいくつか空いていたテーブルも全て埋まってしまい・・・予約してなかったのが命取り・・・30分以上待つはめになった。

f0095128_2005789.jpg

 (ムール貝の白ワイン蒸しを食べ終わってから、底のスープを美味しそうにすする女性・・・)

 でも、ここのギャルソンたちは躾けが行き届いているのか、動きが機敏で、サービスもいいから、あまり気にならない・・・だらだら働くウェイターやウェイトレスの多いフランスで、こういうお店に出会うと、もうだんぜん贔屓にしたくなってしまうのだ。

f0095128_2015598.jpg

 日差しが強いので、冬でもサングラスは必需品・・・特に目の色の薄い彼らは直射日光に弱いらしい。

f0095128_2022147.jpg

 この一見穏やかそうな雰囲気は、もう3時を過ぎているから・・・食後のお喋りのひととき。

f0095128_2035567.jpg

 さんざん待たされたこともあって、牡蠣の画像は皆無・・・でも、ホントにここはいつも間違いなく新鮮で美味しい牡蠣を食べさせてくれる。食後にようやく落ち着いてカメラを取り出すことができたので、お客さんウォッチング・・・あ、ちょっと素敵なお姉さん・・・!?

f0095128_2044973.jpg

 うん、なかなかいい感じ・・・そうそう、1月1日からレストラン内は全面禁煙になったので、喫煙者はみ~んなテラス席へ・・・日本のレストラン、特に居酒屋が全面禁煙になる日なんていうのは来るんだろうか・・・? ちょっと想像しがたい・・・が、フランスもついこの間までそうだったんだもんね・・・数年前にタバコをやめておいてホントによかったと実感する今日このごろ・・・。

f0095128_2055191.jpg

 すぐお隣にも、いいお店があるんだけど、テラス席がちょっと少ない・・・どちらも、週末をドーヴィル近辺の別荘で過ごすパリっ子たちに人気のようで、お昼だけじゃなく、日曜の晩も早い時間から混むそうだ・・・というのも、日曜の夕方はパリに向う高速がすごく混むので、みんなここで夕食を食べてから渋滞を避けてゆっくりと帰るんだそう・・・優雅だ。
[PR]

by maVieestBelle | 2008-02-19 20:31 | ノルマンディ地方
2008年 02月 18日

ノルマンディの海を見に・・・ @ Trouville-sur-Mer

f0095128_2063776.jpg

 またまたお天気のいい週末だった・・・お昼ごはんはノルマンディで牡蠣を食べよう!と即決し、片道177キロの旅(?)に出た。目的地はいつものトゥルーヴィルだ。

f0095128_207243.jpg

 すっかり恒例となっている、カモメ・ウォッチング・・・

f0095128_2072621.jpg

 スタンダードなカモメ・・・目つきはあまりよくない。

f0095128_2075975.jpg

 えっと、これも・・・カモメ? 

f0095128_2082169.jpg

 後ろ姿ってあんまり見ないかも・・・!

f0095128_2085036.jpg

 この街にもカジノがあるが、お隣のドーヴィルの方がおそらくはるかに有名・・・。

f0095128_2091390.jpg

 海辺に来るといつもほっとする・・・。この船の名は、「海のツバメ」というらしい。
[PR]

by maVieestBelle | 2008-02-18 20:21 | ノルマンディ地方
2008年 02月 15日

ひそかに見守っているのは・・・ 

f0095128_23284278.jpg

 私の住んでいるアパートの中庭・・・というか、厳密に言うと隣の中庭・・・に、一本の白樺の木がある。何年か前に、じゅんぺいのアレルギー性鼻炎のテストをしてもらったら「白樺アレルギー!」・・・と出たので、なんて迷惑な!と思ったものの、手の出しようがないまま今に至っている。しかし、この白樺の木に、数年前から山バト(たぶん)のお客さんが訪れるようになった。確か、秋ごろにやって来て、せっせと巣作り・・・そしてこの時期になると、この通り・・・。

f0095128_2329894.jpg

 落ち着かなげにバサバサと羽音をたてて、うろうろ、行ったり来たり・・・あの巣の中にはきっと白くてわりと大きめのタマゴがあるんだろうなぁ・・・と、想像するだけでわくわくする。

f0095128_2330326.jpg

 それにしても、ホントに仲がいい・・・口の中のおそうじをしてもらってるところ・・・?

f0095128_23302689.jpg

 これは、ごくフツーのハト見学中・・・全然小さいし、足がピンク・・・よく街で見かけるやつ。

f0095128_23305786.jpg

 私はこうして、ここからこっそりと様子を伺っているのであった・・・。


 今週も、めでたく週末の到来~。 Bon week-end ! ! (寒いけど・・・)
[PR]

by maVieestBelle | 2008-02-15 23:53 | 日々のあれこれ
2008年 02月 14日

今日はバレンタイン・デー @ St. Valentin

f0095128_20181019.jpg

 フランスには、女の子が男の子にチョコで告白・・・なんていう可愛い習慣は存在しない。

f0095128_20183861.jpg

 もっぱら、男性が女性に花束を贈る・・・。

f0095128_2019133.jpg

 か、二人でレストランへ行く・・・。

f0095128_2019251.jpg

 どちらにしても、仕えるのは男性の役目・・・この国で男性するのはタイヘンだ。

 我が家では、ラムレーズン入りのトリュフを作るのが定番になってるんだけど、今年は「究極のチョコレートケーキ」というのに挑戦してみようと思う。ただ、じゅんぺいはにきびの気になるお年頃なのでどうかな~、食べてくれるかな~・・・!?
[PR]

by maVieestBelle | 2008-02-14 20:27 | 花のある風景