「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 31日

ポンピドゥ・センターまでそぞろ歩き・・・ @ Paris 2ème

f0095128_5531162.jpg

 先日、Bourse からポンピドゥ方面に向かっていたときの一枚・・・この時は、Réaumur 通りを東に向かっていたから・・・きっとこの駅は Sentier だな・・・看板がちょっとロンドンっぽいね、と話しながら・・・この先で Sébastopol 大通りを右折してどんどん南下していくともう、レ・アール、ポンピドゥ・センター界隈に・・・。

f0095128_553405.jpg

 これは何の展覧会だろう・・・

f0095128_554111.jpg

 街角のクレープ屋さん・・・

f0095128_5541955.jpg

 カンディンスキー展、やってるんだ・・・

f0095128_555485.jpg

 Hôtel de Ville ・・・この宮殿のようなのがパリ市役所・・・。


 次回はポンピドゥ・センターの近くにある、素敵な靴のアトリエにご招待・・・!
[PR]

by maVieestBelle | 2009-03-31 23:59 | パリの景色
2009年 03月 30日

久々サンジェルマン・アン・レ城 @ St.Germain-en-Laye (78)

f0095128_18163755.jpg

 ちょっとここのところパリが続いたので、地元の景色で深呼吸。 私を目指してまっしぐら? と思いきや、私の横を風のように通り過ぎていった元気な男の子、自転車二人乗り・・・

f0095128_18211398.jpg

 やっぱり広々・・・

f0095128_18204934.jpg

 そして、ピ(カササギ)・・・

f0095128_18214290.jpg

 ピ、もう一羽合流・・・

f0095128_18221949.jpg

 この日は晴れたり曇ったり・・・日が差すとぱぁっと明るくなって、あったかい・・・

f0095128_18224822.jpg

 グランド・テラスの方まで来てみる・・・

f0095128_18232594.jpg

 ここからの景色も相変わらず広々・・・

f0095128_1823506.jpg

 パリ方面から電車が着いた・・・

f0095128_18241432.jpg

 セーヌ河を行き来する船の姿も見えて・・・

f0095128_18244214.jpg

 やっぱりサンジェルマン・アン・レはの・ど・か・・・。
[PR]

by maVieestBelle | 2009-03-30 18:37 | パリの郊外 
2009年 03月 28日

デッサンの展示会 その2 @ Le 18ème Salon du dessin

f0095128_0383985.jpg

 さてさて前回に引き続きサロン・デュ・デサン・・・今回で18回目となるこのサロンには、イギリス、ドイツ、アメリカ、ベルギー、スペイン、スイス、フランスからの厳選された36の画廊が参加していて、それぞれのブースに分かれており・・・各ブースに常駐している数人のスタッフが、見学者(=超リッチな買い物客)が興味を持った作品について説明をしたり値段を教えたりしていた・・・というのも、値段を表記していないところのほうが多かったので・・・。どちらにしても初めて足を踏み入れた世界・・・数々の素敵なデッサンを見ながら、周囲で起こっている未知の出来事に聞き耳を立ててあれこれ推測するのはなかなか刺激的だった・・・。

f0095128_039196.jpg

 まるでトワル・ドゥ・ジュイに描かれているような光景・・・

f0095128_0394997.jpg

 突然、こんな風にフジタに驚かされたり・・・。

f0095128_0402247.jpg

 そして、最後の最後にようやく出会えた・・・! 

f0095128_0404619.jpg

 雑誌に出ていたこの作品・・・これが見てみたくて足を運んだようなもの・・・。

f0095128_041879.jpg

Georges Lemmen (Bruxelles 1865-1916),
Madame Lemmen devant sa fenêtre.
Crayon noir. Chez Arnoldi-Livie, de Munich

 ジョルジュ・レメンというベルギーの画家が、窓の向こうに見える自分の妻を黒鉛筆で描いた作品だ・・・。

f0095128_0414928.jpg

 2時間ほどここでデッサンを堪能したあとは、レ・アール、ポンピドゥ・センター方面へ・・・。


 この展示会のサイト → http://www.salondudessin.com/

 一緒に行った harnharn さんバージョン → 「なんかあった日。」

 <追記>  今ごろ知ったのだが、実は今「デッサン週間」(3/23-3/30)なんだそうで・・・この期間を中心にフランスのあちこちの美術館でデッサンをテーマにしたエキスポが行なわれているとのこと。
 例えば、パリの芸大では「ミケランジェロの時代のフィレンツェ」をテーマにしたエキスポが4/30まで行なわれているらしい・・・この機会にあちこち足を運んでみようかな・・・気候もよくなってきたことだし・・・!
[PR]

by maVieestBelle | 2009-03-28 23:59 | パリの景色
2009年 03月 27日

デッサンの展示会 その1 @ Salon du dessin

f0095128_18141241.jpg

 雑誌で記事を読んで、前からちょっと期待していたデッサンのサロン・・・会場が証券取引所 Palais de la Bourse ということで、まだ一度も足を踏み入れたことのない場所だったので、それもプラスαの楽しみだった。

f0095128_18143573.jpg

 デッサンばかりが展示されているエキスポジション・・・なのだとばかり思っていた。

f0095128_1815769.jpg

 が・・・中に入ってしばらくしてまずあることに気付いた・・・作品の説明の下に値段が書いてある・・・! ええっ? そして、回りを見渡してみると・・・そこにいるのは、綺麗な身なりをした紳士淑女たち・・・自分の家に飾るため、か本人も画商で買い付けに来ている人・・・が主な客層のようだ・・・ま、わたしたちのように「目の保養」のためだけに来てる人もいたと思うけど!

f0095128_18154494.jpg

 それにしても、何気なくドガのデッサンとかがあって・・・

f0095128_1816374.jpg

 もし、望むならそれをこの場で買うこともできちゃうなんて・・・!(軽くタメ息)

f0095128_18164662.jpg

  Edgar DEGAS, "Danseuse debout, les mains derrière le dos",
pastel et charbon. 47.6 x 39.5 cm. Stephen Ongpin, Londres.


to be continued ... / A suivre ... / つづく・・・
[PR]

by maVieestBelle | 2009-03-27 19:19 | パリの景色
2009年 03月 27日

プチ・ニコラ展に行った @ Hotel de Ville de Paris

f0095128_4573316.jpg

 朝から冷たい雨が降っていたけどお昼には止んで、午後からのお出かけに傘はいらなかった。昨日は、前々からチェックしていたデッサンの展示会と、勢いに乗って(?)念願のプチ・ニコラ展という二つの全く毛色の違った展覧会を訪れた。

f0095128_4575512.jpg

 入場無料ということもあって1時間待ち、なんていう噂を聞いていたけど、5時過ぎだったし、寒かったし・・・ということで(たぶん)それほど待たずに入ることができた。

f0095128_4581739.jpg

 プチ・ニコラはジャン・ジャック・サンペがイラスト、ルネ・ゴシニーが文章、という完全分業制・・・でも、この二人の息はぴったりで、この仕事するのさぞかし楽しかったんじゃないかな~と思ってしまう・・・ホントは結構「産みの苦しみ」を味わってるのかも知れないけど・・・。

f0095128_459424.jpg

 画にも文にもユーモアが溢れていて・・・

f0095128_4592439.jpg

 思わず声をあげて笑ってしまうことも・・・

f0095128_4594820.jpg

 どこの小学校にでもいそうな男の子たち・・・

f0095128_501142.jpg

 ニコラ以外の登場人物のキャラがまた個性豊かですっごくいい・・・

f0095128_512620.jpg

 サンペが実際に使っていた道具・・・

f0095128_515090.jpg

 ゴシニーがニコラの年の頃の写真・・・

f0095128_521392.jpg

 壁に描かれていたニコラ・・・

f0095128_5237100.jpg

 と、ニコラが憧れてる女の子・・・

f0095128_551990.jpg

 既刊の本も色々売ってた・・・めちゃくちゃかわいい絵葉書も・・・! (← 6枚購入)

f0095128_554397.jpg

 そして、そして・・・実写版プチ・ニコラ、もうすぐ封切り・・・! この映画、ひょっとしてまた例の「コーラス」みたいに大ヒットする可能性大かも・・・!?


 一緒に行った harnharn さんのほうでも更新中・・・「なんかあった日。」

 プチ・ニコラのサイト内にあったビデオ ・・・(突然音が出るので要・心の準備)
[PR]

by maVieestBelle | 2009-03-27 05:28 | パリの景色
2009年 03月 26日

春は桜・・・ @ St.Germain-en-Laye

f0095128_2053514.jpg

 あ、こんなところに桜の木・・・!

f0095128_20535380.jpg

 お城をバックに花を咲かせるなんて・・・なかなかやるじゃん。

f0095128_20542064.jpg

 葉っぱの紅いこの木・・・ふだんはあまり存在感がないけど、こうして年に一度・・・!

f0095128_20544621.jpg

 あ、あそこにも春・・・? (←表現古っ!)
[PR]

by maVieestBelle | 2009-03-26 21:00 | パリの郊外 
2009年 03月 24日

ヴァルモンドワのブロカント戦利品 @ Valmondois (95)

f0095128_630511.jpg

 10日前のブロカントでの戦利品は・・・この「ぐるぐる」・・・左側の方・・・既に右側のを持っていたんだけど、この魅力につい・・・! 売っていた人に逆に「これって何に使うんですか?」と聞かれて、「確か、卵の白身を泡立てるヤツだと思いますけど・・・」 うん、たぶん、そのはず・・・1ユーロで譲っていただいた。

f0095128_6313445.jpg

 これは今回初めてお目にかかったモノで・・・

f0095128_6315576.jpg

 よく見ると、パリ3区、ムッシュー誰々と、宛名らしきものが記されている・・・

f0095128_6321830.jpg

 売っていたマダム曰く、「これはね、昔むか~し、郵便で大事なもの、例えば宝石とかの貴重品を送る時に使われていた箱なのよ・・・」要は、高級郵便小包用の箱ということか・・・

f0095128_6324091.jpg

 誰も開けていないことを証明するための紅い蝋の刻印がここかしこに押されていて・・・一箱に10ヶ所近く・・・古き良き時代の習慣を垣間見れたのが嬉しくて、思わず両方買ってしまった・・・2ユーロ也。

f0095128_633874.jpg

 それからこのイス・・・一度は手に取ってみて、「ちょっと考えるわ」と通過したものの、やっぱり気になったので再び戻った・・・上の箱を売っていたのと同じマダム・・・「やっぱり、これ買います」・・・迷う必要もなかったかも知れない・・・2ユーロ也。


 あ~、やっぱりブロカント止められない・・・! 今日は合計5ユーロでとっても幸せ・・・。
[PR]

by maVieestBelle | 2009-03-24 22:43 | ブロカント・のみの市
2009年 03月 23日

あ~、おどろいた! @ chez moi

f0095128_0114135.jpg

 今日、たまたま日本のテレビ番組をぼーっと見てたら・・・えっ、じゅんぺい・・・!? 

 って、そんなのあり~? ・・・と、一瞬自分の目を疑ったけどやっぱりじゅんぺいだった。

 そういえば去年の秋頃・・・じゅんぺいの空手教室に日本人のゲストが来ていて・・・その人はじゅんぺいの師匠フィリップのそのまた師匠だった、って言ってたようなおぼろげな記憶が・・・でも、そこにテレビの、ましてや日本のテレビの撮影がはいってたなんて全然聞いてないし。(男の子は細部を語らない・・・か、まるで気付いてない・・・今回は後者)

 テレビ大阪の番組だったので急いでサイト検索してみたら・・・あった! 番組がそのまま観られるようになっているので、興味のある人はどうぞ。

 http://www.tv-osaka.co.jp/tokubetu/esmod/movie/index2.html

 あ、ちなみにこの番組のタイトルは、と・・・「フランスを変えた男 ~ファッション界の挑戦者 仁野覚~ 挫折を情熱に変えて」で、全46分の番組のうち、じゅんぺい(というか空手の部分)が出てくるのは17分~19分のあたり(カーソルをぐいっと進めてそこだけ見るのも可)・・・空手の生徒が最後に全員そろって並ぶんだけど、その最後の最後の瞬間に一番左に立ってるのが一瞬見える・・・だけ・・・でも、ま、母にとってはそれだけでもじゅーぶんにびっくりだったのであ~る。

f0095128_0345946.jpg

       ( ↑久々の晴天に思わず公園のベンチが人で埋まった・・・の図 )
f0095128_134677.jpg


   (写真と本文はなんら関係ありませんので悪しからず。ヴォージュ広場、パリ4区。)
[PR]

by maVieestBelle | 2009-03-23 23:59 | パリの景色
2009年 03月 22日

プチ・ニコラ展に行きたい @ HOTEL DE VILLE DE PARIS

f0095128_326451.jpg

 ただいま開催中・・・「プチ・ニコラ展」・・・パリ市役所にて5月7日まで(入場無料)・・・小学生のニコラの日常生活を描いたお話で(日本語にも訳されている)50年来ずっとベストセラーのプチ・ニコラ・・・私も何冊か持ってるけど・・・フランス語の勉強にもいいんじゃないかな・・・ニコラのまわりで起きる事件の数々があまりにくだらな過ぎて結構笑えるし・・・! 

 プチ・ニコラのサイトと、パリ市役所のプチ・ニコラ展のサイト

f0095128_327161.jpg

 HOTEL DE VILLE 界隈に行くと、ついつい寄ってしまうのが The Studio ・・・ま、友達が働いてるからなんだけど・・・パリに出かけて、感じのいいカフェに友達がいるのってホ~ント理想的・・・! 中庭にはもうテラス席ができていて・・・あぁ、冬は終わったんだ・・・と感慨もひとしお・・・でも、働いてる彼女にとっては、このテーブルとイスの出し入れが大変なんだそうな・・・う~ん、そうに違いない・・・!

f0095128_3273783.jpg

 この日は、リセアンの団体さんが何か演劇の出し物を見に来ていたみたいで・・・じゅんぺいよりほんのちょっと若そうなこども達のそりゃ~ま、にぎやかだったこと・・・!
[PR]

by maVieestBelle | 2009-03-22 19:25 | パリの景色
2009年 03月 21日

オーヴェールの麦畑予定地 @ Auvers-sur-Oise (95)

f0095128_0222855.jpg

 今日もとってもいい天気・・・先週のこの日から好天続きのパリ郊外・・・風にそよぐ麦畑・・・のための苗はもう植えられているのだろうか・・・

f0095128_0225755.jpg

 修復中の鐘楼がここからも・・・

f0095128_0231991.jpg

 ゴッホが自らを撃ったとされるのは、果たしてどの辺りで、だったのか・・・

f0095128_0234717.jpg

 瑞々しい緑に心が潤う・・・
[PR]

by maVieestBelle | 2009-03-21 23:29 | パリの郊外