パリの郊外暮らし

ephemere.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年 07月 22日

アヴェルヌのブロカント @ Avernes (95)

f0095128_1635095.jpg

 出ました、毎年恒例夏のバカンス出発直前の怒涛の更新・・・!

f0095128_16494.jpg

 ここを訪れたのは、ちょうど一ヶ月前のこと・・・

f0095128_1642784.jpg

 一昨年以来、久々だったけど・・・やっぱり感じのいい素敵な村だった・・・

f0095128_1644430.jpg

 ここへたどり着くまでには、麦畑や菜の花畑のあいだをひたすら走る・・・気持ちいい。

f0095128_165124.jpg

 REDOUTE の薔薇の複製も・・・

f0095128_1652495.jpg

 畑とのコントラストが斬新・・・な、70年代風のイス・・・

f0095128_165407.jpg

 ここにもコクリコ・・・

f0095128_1655860.jpg

 お天気のいい日だったなぁ・・・今思うと、この頃のほうが今よりずっと夏っぽい・・・

f0095128_16195885.jpg

クスクス・・・キャバリアちゃん、ったら・・・!

f0095128_1661694.jpg

 ご主人様はめちゃくちゃ明るいマダムで、次から次へと楽しそうに着せ替えしてた・・・
 
f0095128_16272817.jpg

 おお・・・レース編み現役・・・「おばあちゃんのレース編み」を地でいってる・・・素敵!

f0095128_1671789.jpg

 村はずれにあった標識・・・かなり昔っぽい表示の仕方・・・

f0095128_1663761.jpg

 広場で何やらオイルらしきものが売られていたので、興味津々で近付いてみたら、

f0095128_1665874.jpg

 この周辺の畑でとれた菜の花のオイル・・・味見させてもらったら、さらっとしてとっても美味・・・! オリーブオイルとはひと味違ったサラダが楽しめそう・・・と、一瓶購入・・・ちなみにこのムッシュー、次回は黒胡麻栽培もやってみるとかで(今回は白胡麻オイルだけだった)、来年来たら新鮮で美味しい胡麻油ができてるはず・・・と、いうことで固く再会を誓った。

f0095128_1675097.jpg

 ブロカント用の駐車場スペースはこんな感じ・・・土地にはこと欠かないよね~

f0095128_168119.jpg

 さて、じゃ、出発~!

f0095128_1683182.jpg

 途中に通過した村の教会に惹かれて・・・交差点の脇に車を止め・・・

f0095128_1685228.jpg

 この、なんともかわいらしい教会の姿をカメラに収めた・・・。


 怒涛の更新、もし余裕があったらもう一回・・・!
[PR]

by maVieestBelle | 2009-07-22 16:31 | ブロカント・のみの市
2009年 07月 21日

セーヌ河畔でピクニック @ La Roche-Guyon (95)

f0095128_18194627.jpg

 ブロカントの後はここ、ラ・ロッシュ・グィヨンまでひとっ走り・・・16世紀半ばにはフランソワ一世も住んだというこのお城は、後1659年にラ・ロッシュフーコー家に買い取られ、多くの公爵がここで暮らした後、1816年にはロアン・シャボ公爵(ルイ・フランソワ・オーギュスト)の手に渡ったとのこと・・・以上、全て緑のミシュランガイドを適当に訳しただけ・・・世界史は苦手というよりは無知に近く、全て受売り・・・!

f0095128_18202429.jpg

 セーヌ河とのあいだにあるお城の果樹園・・・

f0095128_18205070.jpg

 りんご、ごろごろ・・・誰も拾う人なし・・・

f0095128_18214773.jpg

 あ、これってひょっとしてガマの穂・・・?

f0095128_18211994.jpg

 初めて触ってみた・・・意外に固くてびっくり・・・ちょっと発砲スチロールっぽい・・・

f0095128_18224727.jpg

 バカンス中だから、かなぁ・・・ほったらかしなのは・・・

f0095128_18221816.jpg

 ま、私たちの目を楽しませてくれてるのは、確か・・・

f0095128_18231735.jpg

 レンヌ・クロードっていうプラムの一種・・・熟してもこの色のままで、とても美味しい。

f0095128_1824629.jpg

 果樹園を出た後は、急ぎ足で河べりに向かう・・・みんなお腹すかしてるし・・・

f0095128_18245115.jpg

 この景色・・・見覚えのある人もいるのでは・・・?

f0095128_18251818.jpg

 今日は先日とはうってかわってひっそり・・・ 「じゃ、この辺で食べよ!」

f0095128_18264274.jpg

 明太子のおにぎりや、ごぼう入りの炊き込みご飯に舌鼓を打ちながら・・・たわいのないおしゃべりが楽しいピクニック・・・ご飯の炊き方談義やら、フランスにはなんでごぼうがないんだろう、とか・・・ごぼうの香りってなんていいんだろう、とか・・・明太子は日本からのいただき物を冷凍しておいて小出しに使う、とか・・・梅干しはやっぱり紀州の梅が美味しいね、とか・・・。

f0095128_18271119.jpg

 あ、近場にカモメ発見・・・ひとり静かにたそがれてる・・・

f0095128_18273894.jpg

 なんか、そろそろ降りそうだね・・・と、ピクニックを片付けて・・・

f0095128_1828972.jpg

 帰りながら、さっきのカモメに接近・・・へぇ~、顔の黒いカモメなんているんだ~!

 この後、しばしカフェにて談笑・・・怪しかった空模様、またまた持ち直し・・・

f0095128_18285240.jpg

 数時間ぶりの青空のもと、噴水を撮影・・・

f0095128_18292168.jpg

 オー・ノン・ポターブルは飲めません・・・飲める時は Eau Potable ・・・念のため・・・

f0095128_1829488.jpg

 一枚目の画像とは全く違った表情のお城が撮れた・・・!

 この後は、家を目指してまたまた1時間ほどのドライブ・・・とっても楽しい一日でした!

 
 前回来たとき、ここでのブロカントの様子は → こちら

 一緒に行った女子のひとり、「なんかあった日」 by harnharn は こちら

 
 (戦利品もほんの少しだけどご披露の予定)
 
[PR]

by maVieestBelle | 2009-07-21 20:24 | パリの郊外 
2009年 07月 20日

ガニィでブロカント @ Gasny (27)

f0095128_23211897.jpg

 昨日の日曜日は女子4名でガニィという村のブロカントへ・・・もうすぐ日本へ発つので今回が夏休み最後のブロカント・・・ブロカントを開く側のみんなもバカンスなので、本格的なブロカントは9月までお預けということになる・・・。

 うちから高速A13を含めて約1時間・・・ここはほんの2ヶ月ほど前にもたまたま通りかかって、その見晴らしの良さに思わず車を止めた場所・・・

f0095128_23214072.jpg

 大好きコクリコの花・・・

f0095128_2322495.jpg

 こんな風に道端に咲いてる・・・麦畑のはじっことか・・・

f0095128_23222695.jpg

 「このレース編みのような花を撮ってくれ」という誰かさんのリクエストに答えてめいっぱいUPで撮ってみた・・・でも、実は背景の野アザミの方が好き・・・

f0095128_23224855.jpg

 何気ない佇まいの野の花を見ると・・・幼い頃によくやった押し花を思い出す・・・

f0095128_2323848.jpg

 もう13年乗ってる愛車・・・全てマニュアル式・・・エアコンもなし・・・でも愛車!

f0095128_23241085.jpg

 ようやくガニィへ到着・・・(ここからはお宝捜しに集中したのでしばらく画像なし)

f0095128_23242820.jpg

 途中で一度ざぁっと雨が降って、ようやく青空が・・・!

f0095128_23244734.jpg

 とにかく天気が変わりやすい・・・まだ、そこに怪しげな雲・・・

f0095128_23251098.jpg

 すぐそばに小さな川があった・・・

f0095128_23253252.jpg

 池と呼んでもよさそう・・・アメンボがすいすい・・・(写ってないけど)

f0095128_23262335.jpg

 橋の反対側を見てみると・・・

f0095128_23255669.jpg

 まるで時間が止まってしまったかのよう・・・静寂そのもの・・・


 さてこの後は、ちょっと車で移動してみんなでピクニック・・・!
[PR]

by maVieestBelle | 2009-07-20 23:52 | ブロカント・のみの市
2009年 07月 16日

パリの南郊外ブロカント・・・の戦利品 @ Orsay (91)

f0095128_414084.jpg

 先週末は唯一パリの南郊外で中規模のブロカントが何件か・・・だったので、急遽南郊外オルセーの友人宅にお泊りさせてもらって・・・彼女と一緒に翌朝8時出発して Bretigny-sur-Orge と、Morangis の2ヶ所を訪れた。

f0095128_414384.jpg

 小雨模様で、結構風も強く・・・出店してる人たちにとってはちょっとアンラッキーな感じ・・・

f0095128_415180.jpg

 これは Duralex の耐熱小皿だけど・・・なんと日本語表示が・・・! 実はもうこれと同じモノはいくつも持っているので、手に取ってはみたものの・・・もう、そんなに沢山はいらないかな・・・と元の場所に戻したところ、出店者のムッシューが「2ユーロじゃ高過ぎる?」・・・「うん、まぁね」・・・「じゃ、1.5ユーロならどうかな?」・・・と向こうから値引き交渉されてしまい・・・そうなってしまうと私も断わる理由がなく・・・「うん、じゃ、もらっとくわ」と交渉成立・・・ま、いっか、Duralex 好きだし。

f0095128_415337.jpg

 この長方形のガラス製お小皿も Duralex 製・・・もうかなり前から生産されていないのでヴィンテージ物ということになるんだけど・・・重ねられるし、テーブルが明るくなるしで大のお気に入り・・・!

f0095128_416092.jpg

 久しぶりにフレンチ・キーリングも買ってみたところ・・・そのひとつにサプライズ発見!

f0095128_416211.jpg

 あまりの可愛さに思わず「きゃぁ!」と叫んでしまった・・・クリームチーズの宣伝用のこのキーホルダーの中を見てみたら・・・ミニサイズのクリームチーズを2個発見・・・「キーホルダーをもうあと2つゲットしてこの中にぴったりはまるように6個入れてみよう」・・・みたいなことが書いてあって・・・すっごいレア!

f0095128_4164293.jpg

 ガラクタ箱の中から見つけ出したアルミ製のキャニスター・・・FARINE 小麦粉・・・と書いてあった・・・あとはやっぱりアルミ製のフライ返し・・・独特の昔っぽ~いフォルムに惚れ惚れ・・・これは壁に飾ろうっと!

 さてさて、じゅんぺいはひと足先に無事日本に到着して、河合塾の一時帰国生コースというのに通って(通わされて?)いる真っ最中・・・新宿西口のあの雑踏にも慣れてきたころかな・・・メールでは、「フランスの3倍のスピードで英語の授業が進む!」とか、「やっぱり日本人は静かでいいね」とか言ってたけど・・・別の国から来ている帰国生の友達はできたかな・・・実はこの塾とやら、じゅんぺいよりも母のわたしがめちゃくちゃ乗り気で・・・フランスとは違う英語の勉強のしかたや、数学の回答のしかた、とか、日本語の小論文の書き方のコツ、とか・・・とにかく絶対に面白いはず・・・!

 ま、本人はそれほど私の意見には賛成じゃなかったみたいで・・・「じゃ、ママが行けばいいじゃ~ん!」って言われてたんだけどね・・・3週間の成果が楽しみ、楽しみ・・・!
[PR]

by maVieestBelle | 2009-07-16 23:59 | ブロカント・のみの市
2009年 07月 11日

マレイユ・マルリーのブロカント @ Mareil-Marly (78)

f0095128_234017.jpg

 さて、これは一体いつだったっけ・・・アヤコちゃんの結婚式のインパクトがあまりにも大きくて・・・あの日より前の記憶が薄まっちゃったっていうか・・・もう、大雑把に「あれ以前」か「あれ以降」みたいな感じの捉え方になってる感じ・・・で、これは「あれ以前」。

f0095128_2343593.jpg

 やっぱり6月ってお天気のいい日が多いよね~。

f0095128_2345988.jpg

 こんなに幼い頃からブロカントで品定め・・・慣れた手付きだ・・・

f0095128_2353145.jpg

 この街はサンジェルマン・アン・レのすぐお隣・・・車で5分・・・これは市役所。

f0095128_2361485.jpg

 そのわりには充分田舎っぽかったりするから不思議・・・楽しい・・・

f0095128_238723.jpg

 6月いっぱいで一応メジャーなブロカントは終わってしまった・・・もう、こどもたちはみんな夏のバカンスに突入していて・・・じゅんぺいも夕べ日本に向けて出発した・・・一人で飛行機に乗ることに年々慣れてきている自分を、改めて「発見」しているじゅんぺいの様子が微笑ましかった・・・最初に一人で日本に行かせたのは中学生の頃だったかなぁ・・・やっぱり、ちょっと心細かったらしい・・・でも、そんなことはまるで無視して飛行機に乗せちゃう母・・・「だって、みんなやってるもん」とか言って・・・個人差をまるで無視してたとも言える・・・それでも、こどもは勝手にどんどん育っていく・・・眩しいぐらいに・・・。
[PR]

by maVieestBelle | 2009-07-11 23:22 | ブロカント・のみの市
2009年 07月 09日

6月の花嫁・・・と花婿のパーティ @ Poigny-la-Forêt (78)

f0095128_5233290.jpg

 す~っかりご無沙汰してしまった・・・めちゃくちゃ忙しかったので・・・それにしてもこんなに長い間更新しなかったのは初めてなので、自分でもびっくり・・・というかほとんど当惑気味。

f0095128_5255716.jpg

 さて、教会から車を走らせること1時間半ほど・・・パリの南西約60キロのところにあるパーティ会場に到着した・・・ポワニー・ラ・フォレという名の通り、森に囲まれたここはランブイエのすぐ近く・・・いるだけで森林浴ができそうな気持ちのい~いところ・・・。

f0095128_5325365.jpg

 もうすぐ七夕・・・ということで、笹の木と七夕飾りをご用意・・・折り紙部門では、「昔取った杵柄」のじゅんぺいが大活躍・・・織姫や彦星、椿やバラなども折ってくれた・・・実はじゅんぺいもこのパーティに招待されてたんだけど・・・バカロレアの口頭試問を月曜の朝(パーティは土曜の晩)に控えていたので、家でお留守番しながら勉強することに・・・う~ん、残念!

f0095128_5332488.jpg

 招待客全員に与えられたミッションは・・・新郎新婦へメッセージを書いて、それを枝に結びつけること・・・みんなせっせと書いている・・・(今ごろ、毎日読んでるのかな~?)

f0095128_5455186.jpg

 アペリティフタイムはお庭で・・・シャンパンを何杯も好きなだけいただきながら、次から次へとやってくるこ~んな感じの美味しいおつまみに舌鼓・・・!

f0095128_5472877.jpg

 もちろん花嫁も・・・!

f0095128_5482137.jpg

 花嫁の姪っ子のあんじゅちゃ~ん・・・フランス人のベビーシッターマダムとも意気投合。

f0095128_5494070.jpg

 みんなの笑い声が聞こえてくる・・・

f0095128_5504132.jpg

 室内へ移動してディナータイム・・・あんじゅちゃ~んの歌う「ポニョ」で幕開け・・・!

f0095128_5531024.jpg

 お食事もとっても美味しくて・・・これは魚貝系のアントレ・・・

 ホントは盛り沢山の出し物もあったんだけど、司会のお手伝いをしてたこともあってほとんど画像がなく・・・一気にクライマックスへ・・・!

f0095128_5543073.jpg

 最後を飾ったのはじゃ~ん・・・花嫁の父のスピーチ・・・なんとフランス語で! といっても、日本語のスピーチをフランス語に訳してもらったものをフランス人に録音してもらって、それを聞きながらひたすら練習したという・・・父の涙と愛と努力の賜物スピーチ・・・!

f0095128_5545716.jpg

 感動したのは、娘のあなただけじゃないのよ~! このスピーチが控えていたがために、美味しいお料理もワインも殆ど味がしてなかったようで・・・お父さん、ご苦労さま~! 

f0095128_5552121.jpg

 ピエス・モンテという、フランスの結婚式におけるウェディングケーキの登場・・・!

f0095128_5554239.jpg

 私たちも幸せを分けてもらった素敵な一日・・・この日のことは一生忘れないからね~!

 いつもいつまでもお幸せに~~~!!!

 ヘアメイクもやった harnharn ちゃんのブログでもどうぞ → こっち
 
 花嫁本人のブログ・・・直前のドタバタの様子は → こっち

宿泊したところは・・・
[PR]

by maVieestBelle | 2009-07-09 23:59 | パリの郊外